マイケル・ジャクソンの人気の訳とは!?

6月急死した米歌手のマイケル・ジャクソンさんを

追悼した写真集や遺作映画「THIS IS IT」、

マイケルさんの過去のCDやDVDがヒットするなど、

マイケルブームは社会現象となったそうです。



たとえば、7月15日に追悼写真集「緊急報道出版 

マイケル・ジャクソン1958-2009」を講談社が

緊急発売したところ、初版1万5000部であったが

急きょ増刷し、5万5000部を発行したとのこと。

他にも、「シンコーミュージック」、「日経BP」

などの出版社が写真集などを発売したところ、

売れ行きは好調だったようです。



そして、なんといっても、映画「THIS IS IT」。

1月27日には、同作のDVD、ブルーレイ・ディスク(BD)

が発売されますね。

わたしは、映画にいたく感動し、BDを予約いたしました。

あれは永久保存版決定!と。



自分の誕生日にもらうことになっているのですが、

発売が、誕生日を過ぎてからなんですよね。

ちょっとわびしいですが、まあ仕方ないかな。

BDの特典は色々ありますが、ブックレットはいかほどなのか、

今から楽しみです。

当然、特典映像も楽しみ!



NHK「紅白歌合戦」では、SMAPが、マイケルさんの

ダンスを披露する「追悼スペシャルステージ」が

展開されるそうですが、歌わないのですね?

ダンスだけなのですね??

少しホっとしました。